かなで冒険記

日々の体験や興味のあることを書いていきます。

ハノイでタトゥー彫れてみた【予約方法】

 
こんにちは。かなでです。
 
今回は人生初のタトゥーを入れてみたのでレビューしていきます。


できれば日本語が通じる店が良かったのですがなかったので仕方なく英語で・・・。


店の名前はInk Tattoo Studio Centuryです。


ホアンキエムにあり、場所はGoogleマップで検索したら出ますが実際のポイントの前の道路でした。


道路に面していますが1階が美容室で美容室内の階段を通って3階がタトゥースタジオになってました。


もちろん予約なしでも行くことができますが英語が不安なので事前に予約をしていきました。


予約方法は@gin.ink インスタグラムのDMでメッセージをしていきました。


営業時間を書いてなかったので聞いたら10時から6時までだそうです。


やりたいデザインの写真と英語が下手ということを伝えました。笑


家族にも会社の人にも何も言わずにしかも英語もできないのに一人で行って来ました。


お客さんは4人いました。(二人は付き添い)


一人で来ているのなんて私だけ。でも意外とどうにかなりました。


衛生面とかが気になるということでしたが針も新品を袋から開けてましたし大丈夫そうでした。


彫師は2人いました。イケメンのほうのお兄ちゃんがしてくれました。


英語が堪能そうでした。


タトゥーショップというとお店の人はゴリゴリのタトゥーというイメージがありますが見た感じ腕に一切タトゥー入ってませんでした。笑


彫師がしてないのに大丈夫か・・・という不安が・・。


インスタで送ったデザインを元にしてもらいました。


絶対的に見えない場所がよくて胸か腕かで迷って、腕の外側が一番痛くないということでそこにしました。


どうしてこのデザインにしたかというと特に理由はなくインスタでみて可愛かったから。

 


一生ものなのにこんな簡単にいれていいのかと思うけどきっと後悔はしない。


思ってたより全然痛くありませんでした。そして10分もなかった気がします。


日本のサイトで終わったら軟膏塗ってラップを巻くとか書いてましたが


はい。終わったよー。でえっ・・・むき出しっ!!


まじか・・・・って思ったけど結構綺麗な仕上がりで気に入ったからまあいっかって感じでした。


料金は50万ドン(2500円)でした。500円サイズでこの値段は安い。


帰りにケア方法となんかもらいました。

 


見にくいので簡
単に訳すと、

24時間は水に触れてはいけない、1週間はシャンプーとかはダメだ。


野菜とか卵とかは2,3週間食べたらいけない(生で?)


シーフード2,3日、チキン1週間食べたらいけない。


プールとかビーチとか1週間は行ったらいけない。


付属したローションを2,3日、1日3回塗って保湿する。

と書いてました。


もちろん日焼けとかもダメだと思いますが・・。


そんなこんなですぐに終わりました。


家に帰ってさすがにむき出しは衛生上やばそうと思って日本から持ってきたガーゼで覆いました。



私はわりと軽い気持ちで入れましたが入れる時はよく考えた上で決めたほうがいいと思います。
ベトナムランキング