かなで冒険記

日々の体験や興味のあることを書いていきます。

ベトナムにEMSを送ってベトナムで受け取ってみた。

こんにちは。かなでです。

ベトナムで働いて1カ月経ちました。

毎日が忙しくてなかなか更新できません・・。

はい。ということで日本からベトナム、ハノイまで荷物を送ってもらいやっと到着しました。

送ったのは親だけど・・・

これからベトナムにEMSで荷物を送ろうと思っている方の参考になればと思います。

まず荷物を段ボールに詰めて郵便局へ行きます。

郵便局に着いたらEMSを送るためのラベルを記入します。


すべて英語かベトナム語でかかなければいけません。
到着先は自宅ではなく会社の住所と固定電話にしました。

配達してもらう際に電話がかかってきますがベトナム語がわからないので会社のスタッフに対応してもらおうという魂胆・・。笑

内容物を一つ一つ英語で書いてそれが日本円で何円のものなのかをかかなければいけません。英語がわからない人は事前に調べておくとよいでしょう。
今回私は、本5冊と洗濯機を綺麗にする粉?を送ってもらいましたが、やはり親なのかカップラーメンやお菓子もいれてくれてました。

ということで内容物は4キロで9650円でした。

EMSは速達扱いなので送料は5800円でした。

いろんなインボイスとか申請書とかいろいろいる的なことを書いていますがこのEMSラベルだけで問題なかったようです。

4月10日に発送して受け取ったのは4月28日・・・・え?・・え?

郵便局によると三日くらいで届くと書いていたのに・・・・EMSの追跡をみると4月13日にはハノイに到着しているようでした。


仕事が忙しくてかなり放置していた私も悪いのですが電話を何度もしたがつながらなかったと書いています。

電話をして今から配送するよ~みたいな確認電話をしてオッケーと言わないと送ってくれないようです。

その電話が来なかったんです。そう、固定電話が壊れてたんです。笑

まかさかの自体にハノイに到着して2週間後くらいに気づきました。まさか固定電話が壊れることがあるなんて・・・と・・・。

そりゃ郵便局さんが何度電話してもつながらないわけだ・・・と。

その自体にやっと気づいた私は郵便局にスタッフに電話してもらったら明日配送するということで落ち着きました。

翌日午前中には発送してくれました。

その時50万ドン約2500円払いました。おそらく本を5冊送ったのでその関税ですね。

印刷物とか本とか結構ベトナムは関税とられるようです。

もしベトナム人の友達に何か送るとき受け取る側にもお金がかかるので気を付けたほうがいいですね。


さらに段ボールに謎の紙が張り付いてました。



内容はよくわかりませんが付加価値税申請書?のようです。

ベトナムは内容物に厳しいので一度中身を空けてチェックされてそれを一つ一つパソコンに入力してチェックされたようです。

英語が一切ないのでわかりませんが・・・。

ベトナムはまだあまり郵便文化が発達してないので届かないとか荷物が紛失したとか聞いてましたが思ったよりしっかりしているようです。

今回も固定電話さえ壊れていなければちゃんと4日くらいで着いたはずです・・・。

もう少し気づくのが遅かったらまた日本に戻されそうでした・・・・。

でもさすがEMSさん高いですね・・・。