高速船ビートルで行く釜山旅行

かなで

こんにちは。かなでです。

2017年12月寒い時期に博多港から高速船に乗って釜山へ行ってきました。

 

今回は母と二人、2泊3日の旅になります。

 

インターネットでビートルパック2泊3日(船往復と宿泊費)で1人18900円二人で37800円でした。

 

8時半出向ですが7時16分に博多駅に着きました。

 

ギリギリだったのでタクシーで博多港国際ターミナルへ行きました。

 

燃油サーチャージ600円、ターミナル利用料500円を払いビートルに乗り込みました。

 

酔うのが怖くて結構ネットで調べたのですがそこまで情報がなかったので私が最新レビューをしていきます。笑

ビートル内

ビートルの内装はこんな感じ(全く伝わらない) 冬の日本海は荒れるらしくこの日はいつにもまして波が高く、2.0~2.5mでした。

 

そのため酔い止め販売もしてました。

 

用意周到な私は良く効くアネロン様をのんでましたけどね。

 

ネット情報によると1回の中央前よりに酔いにくいと書いていたので一応そこにしてみました。

 

結論から言うと全く酔いませんでした。

 

もちろん揺れは感じるのですが3時間ですしどちらかというと大分福岡間の特急ソニックのほうが揺れます。

 

たしかに酔っている人がいたと思います。

 

トイレに走る人とか・・・袋に・・・とか・・・直接その姿を見てないのでなんとも言えませんが見てたらやばかったかもしれないです。

 

でも多少そんな匂いがしたような・・・ 朝早かったので爆睡してたらすぐ着きました!

 

平日だったからなのか乗車率は70%くらいでした。

 

釜山に到着

 

釜山港に到着してバスで釜山駅に行きました。

 

Tマネーを持っていたのでバスで母の分と2人分でといってかざしたら残高が全くなくて結局現金で支払いました。笑

 

釜山駅から地下鉄の釜山駅に行く方法が少し難しかったです。

 

7番出口からでて一度外にでてから行きましたが中からでもいけたのかもしれません。

 

そこからチェックインするためチャガルチ駅に行きました。

 

泊まったホテルはフォーレプレミアム南浦という新しいホテルでした。

 

下にコンビニやカフェもありBIFF通りもチャガルチ市場も釜山タワーもすべて徒歩圏内で立地が良かったです。

 

寒い冬浴槽がほしい・・・なんて。

 

釜山ってソウルのように至るところに両替所がなく結構歩き回りました。

 

すごくレートが悪い時期に行ったので残念。。。

 

昼すぎになり昼食を食べようと適当に光復路通り沿いのお店に入りました。

プルコギ定食を食べましたがいまいちでした・・・地下にあるお店でお客さんが一人もいませんでした。なるほど。

 

そのあとロッテモール光復に行って買い物しました。

室内に噴水があって規模が大きいなあと ブラウンさんと写真を撮って~ 光復路通りの夜。

 

平日だけどかなり人が多かったです(なぜか誰もうつってない)

6,7時頃から屋台が営業し始めました。この日の釜山は-3度で寒すぎて絶叫しました。

 

クリスマスの時期でここで釜山の有名なツリーになります!

寒さで疲れたのでホテルで少し前に流行ったリアルチーズラーメン食べました。うーん?

翌日10時にチャガルチ駅からバスで甘川洞文化村へ行きました。

 

フォトスポットがたくさんありました。 元スラム街を活性化させるためにペンキ塗って観光地化して成功したとかどうとか・・・

 

ここが有名な場所です!

朝早くいったので2人くらいしか並んでなくてやはり朝早いほうが何事も良いようです。

 

甘川洞文化村からタクシーで10分くらいのところにある松島海上ケーブルカーに行きました。

 

入口でおろされてあれケーブルカー閉まってる・・・。

 

そういえばケーブルカーのケーブルがないなあと思ったら 〇日~〇日は運航しません的な張り紙が貼られてて・・・

 

あ・・・・・・・・・楽しみにしてたのにと残念でした。

 

仕方ないので近くにあった水上歩道らしきところに行きました。

見晴らしがよくて開けてる感じでした。 と思ったら中国人様ご一行が来ました。

 

おそらく私たちと同じ状況じゃないだろうかと。 この後は西面のほうへ行きました。

 

寒いけどタルギピンスは食べなきゃと思い寒さに耐えながら食べました。やはり苺は美味しい。。

母が初めての韓国なのでチーズタッカルビを食べなきゃと思いユガネへ

そのあとにロッテ免税店行ったり地下街でショッピングしたり迷子になってローカルなところに来てしまったりと笑

 

いったんホテルに戻りサムギョプサルを食べに行きました。

 

BIFF通り付近の焼肉屋さんに適当に入りました。

 

お店の名前はドンキサムギョプサルという場所でした。

肉食べたらデザートデザート(デブ活) インスタ映えしそうなのを注文しました。

このボトルはくれるらしいです。

 

翌朝釜山タワーに行きました。9時からかと思ったのですが10時からでした。

 

あくまで外で少し待ってたのですが結構待っている人いたので9時からかと思ったのかな?私たちのように笑

 

現在釜山タワーの下に免税店を建設中らしく工事のおじさんがたくさんいました。

入場料が800円くらいでした。ドリンクつけたりといくつかプランがあるようでした。

 

東京までは900キロらしいです。展望はソウルタワーに比べるとかなり狭いです。

BIFF通りに戻り有名なホットクを食べました。美味しかったです。

偽物のお店が2件くらいあるので間違わないように・・・たぶん雰囲気でわかると思います。

 

並んでいるので マンドゥ食べたり食べ歩きしました。

 

2時の便で博多に帰るので少し早いですが釜山港国際ターミナルへ向かいました。

空港に比べたらお店もないですし結構退屈だと思います。

 

ビートルに乗り込む

 

帰りのビートルは2.0~2.5mでした。

 

眠れなかったですけど全然酔いませんでした

 

誰かがキムチを買ったようですごくキムチの匂いがしました。 定刻通り到着しました。

 

私的にビートルは快適でした。

 

今回12月に行ったのでとりあえず寒かったです。

 

気候の良い時期に行くとすごく楽しめそうです。

 

また、海雲台エリアにはいかなかったのでつぎ来たら行きたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です