コンシーラーでタトゥー隠しができる!【実践】

こんにちは。かなでです。

ハノイでタトゥー彫れてみた【予約方法】

 

という記事を書いたのですがやはり日本帰国時などは温泉に行きたいです。

 

ワンポイントとはいえ、タトゥーはタトゥーなので温泉やプールに入れません

 

いろいろ調べて、タトゥーを隠す方法は、

 

①タトゥー隠しシール

 

②化粧

 

③絆創膏を貼る

 

④プールなら長そでを着る

 

くらいしかないと思います。シールは自分の肌の色にジャストフィットするとは思えないので今回は化粧で簡単に消してみました!

ステップ1

私のタトゥーは肩よりの腕にワンポイントはいってます。

f:id:hate7ka7de:20190108144600j:plain

大きさはペットボトルキャップと同じくらいです!

 

(無加工+ヒーター笑)

 

まずはむだ毛を剃って、化粧落としや消毒を使って清潔な状態にします。

f:id:hate7ka7de:20190108144628j:plain

ステップ2

ケイトのマットなコンシーラーを少し濃いめに塗っていきます。

ステップ3

とはいってもコンシーラーってベタベタするんですよね。

なので上から

イニスフリーのパウダーを塗っていきます!これは普段の化粧でも使っているのですが本当にスベスベになります!

 

なのでこれを上から塗ります!するとコンシーラーでベタベタの肌がさらさらになります!

 

こんな感じで近くからよーくみないとわからない程度でほぼ完ぺきに隠れます!

f:id:hate7ka7de:20190108144703j:plain

まとめ

大きく入っている方は大変かもしれませんがちょっとワンポイントとかだと簡単に隠すことができます。

 

とはいっても私は現代人ってこともあって(?)タトゥーに反対派ではありません。ファッションだと思っています。

 

なのでいつか日本全国の施設でタトゥー差別のような認識がなくなるといいなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です